水道凍結にご注意ください!!

いつも山地不動産企画のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

プラス気温だった昨日とは打って変わって、今日はお昼過ぎから急激に気温が下がっています。

さきほどスタンドに行ったとき、運転席の給油レバーを引き、蓋を開けたはずが開いておらず、あれ???と思い、運転席に戻ってまたレバーを引いても開かず…原因は昨日の雨水が給油口フタの中に入りこみ、この急激な冷え込みで凍結して開かなくなっていたのです。

現在20時で−8度になっています。

12月も中旬に入り、これからは寒さも厳しくなります。水道凍結にはくれぐれもご注意ください。

11月初めに入居者さまへ『水道凍結…』に関する案内を配布し、水落としに関すること、凍結事故が起こった場合のこと…などを注意喚起しております。

特に、年末年始は帰省などで家を空ける入居者様も多くいらっしゃると思います。
凍結事故は自己責任になります。水落とし・水抜きをしていただき凍結を防ぎましょう!

“水を落としたのに凍結した…”というご連絡をいただくことがありますが、不完全な水落としが原因ですので、その場合も事故にかかった費用は入居者の自己負担となります。

元栓を閉めるだけの水落としをしても、蛇口・水道管・給湯器・ウォシュレットなどの水抜きもしなければ、残った水が凍結で膨張し破裂の原因になります。水落としの際は、水道設備の“水抜き”も必ず行ってください!

“水落し方法の動画”も掲載しておりますので、是非ご参考にしてみてください!⇨【水落しに関するページはこちら

年末年始はお休みをいただいているため、ご連絡をいただいても対応することができません。

万が一、水道が凍結してしまった場合のため、登別市・室蘭市の“指定給水装置工事事業者一覧”のPDFとHPへのリンクを掲載いたします。

⇩ ⇩ ⇩

(⇩クリック・タップで、PDF・WEBページに移動します⇩)

登別市・指定給水装置工事事業者掲載の広報誌2021年12月号PDFはこちら

室蘭市・指定給水装置工事事業者一覧掲載のWEBページはこちら

\公式SNS フォローお待ちしています/