いつも山地不動産企画のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

前回のブログ記事に引き続き苫小牧ぷらっとみなと市場から、今回は【ほっき貝資料館】のご紹介です!

苫小牧市港町2丁目2−5【ほっき貝資料館】

ぷらっとみなと市場でお昼を食べて…みなと市場内の色んなお店を見て回り…顔出しパネルで撮影してみたり(^^;…最後は…駐車場に入った時から目に入り気になっていた“ほっき貝資料館”へ…

前回は斬新な野菜の陳列に圧倒されましたが、今回はホッキ貝だらけのこの資料館に圧倒されました(''Д'')入ってすぐ目の前には、絵馬に見立てたホッキの貝殻に願い事が書かれたものが鈴なり状に壁に吊るされ、ずーっと奥まで並んでいました。すごい枚数が重そうに吊るされていました( ゚Д゚)

奥へ行くと…だるまの大漁旗と、まるで『真実の口』のような銅像が…?何とも言えない怖さがあって…手を入れると抜けなくなりそうなので…入れませんでした…(''Д'')そして一念発起の鐘…( ;∀;)

とにかく手作り感満載です(・o・)そして何とも言えない独特な雰囲気が漂っています…( ゚Д゚)‼

ホッキおみくじ。おみくじの箱のデザインが…(''Д'')
引いてみると……

苫小牧のおもしろスポット『ほっき貝資料館』です。無料で自由に入館できます!入り口には正の字を記入するようになっていて、毎日の来館人数が記録されていました。ぱっと見たときには一週間分の記録がありましたが、平日は10~15名、土日は各50名以上は来館しているようでした。苫小牧ぷらっとみなと市場に来たら覗いてみて下さい!

そして…ゴールデンウィークの4月30日㈯・5月1日㈰は、登別市中央町ショッピングセンターアーニスにて、空き家相談所“家のおてつだい”の一周年記念イベントを開催いたします!!地域の皆様に楽しんでいただけるようなイベントとなっていますので、ぜひ遊びにいらしてください!!【イベントの詳細はこちら

\公式SNS フォローお待ちしています/